2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終章 千葉旅行


第一章 再開と断念
第二章 再思考再志向
第三章 阿呆な夜と決行前夜~中日はねぇよ~




俺達は朝を迎えた。

俺達は立ち上がり、向かう。

俺達の心は一つだ。

皆が同じ事を考え、実践する。

この完璧な計画を完璧に終える。

俺達ならできる。

そう胸に信じて道中を――

俺「やべ、初心者マーク忘れた」

――ど、道中を迎えていた・・・

短期間ながら練りに練った作戦だ。

まさか朝から忘れ物をする筈がな・・・――

俺「やべ、保険証忘れた」

――因みに、電車に乗ってから忘れ物に気づきました


結論から言うと、予想通りgdgdな旅でした。


まず、朝。

レンタカーの引き取り所が大泉学園でしたので
そこへ西武線で行くんですね
その道中、俺が忘れ物で二回家に戻るっていう
そのお蔭で30分遅刻

駅からバスに乗って指定のバス停まで行ったんですが
何しろ全員方向音痴だったのでいきなり迷子
んでガソリンスタンドで聞こうって話になった
そうしたらなんとガソリンスタンドがレンタカーの受け取り所だったっていうね・・・
よく考えたらそんな事案内に書いてあったかも☆


無事車を借りて(車種はなんかようわからん奴)早速千葉へ

行きは順調。と、言いたいところですが
一番の難所は行きでした

まず渋滞が予想以上にありました
首都高とアクアラインがひどかったです

俺の運転技術が乏しいのもあり合流に間に合わず大変だったり
兎に角大変だった


それでもなんとか今回の一つの目標であるうみほたるに到着
もうここでテンションガタ落ち。
惰性で海見て

“磯の香りがするね”

って、・・・・・・野郎3人で
泣いた。

その後何を思ったのか何か食べようという話に
これから海鮮丼食いに行くのに腹ごしらえしてどうするのか・・・
まぁ記念だと思って、名物っぽい“あさりまん”を提案したんだよ

布団屋「は?」

えっ・・・・?ダメ?
ちゃんけーにいたってはテンション低くてほぼ無言だったし

なぜかは知らないけど佐世保バーガーというご当地バーガーを食べることに
まず海鮮丼食うのに腹ごしらえするのがおかしいってのに
そこに加えてうみほたるで佐世保バーガー食べるっていう訳のわからなさ・・・

俺達は何やってるんだ!
食べる前から後悔するって器用なことしましたよ

頼んでみると意外と量があってビビッた
バーガーキング並みにあったよ

もくもくとみんな食べて静かな食卓
この辺、本気で帰ろうかと思った


食べると眠くなる
これは仕方の無いこと
それに加えて前日に不眠だった為限界だった
申し訳ないとは思いつつ、ちゃんけーに運転を変わってもらった

俺爆睡。1時間ほど寝てたでしょうか?起きると何処かのP.Aにいた
どうやら布団屋も起きたばかりのようで何か話していた

とりあえずGPSがイカレタのかわからんけど

ナビの上では俺達は町をブッた斬ってた

いやぁ、焦りましたよ。
寝ぼけてたんだろうね、一応周りを確認してました
山しか見えなかったよ・・・

海に向かおうとしてるのに山しか見えない
“まさかっ!?”
寝ぼけてたんだろうね、看板を確認しました
正直何処かわからなくて一気に目が覚めた

本格的にまずそうで、ちゃんけーと布団屋がちょうどあった出口に向かってたので
咄嗟に

「大丈夫だろ」

と言ったもののまぁ根拠は何もなかった
幸い道はあっていたのでよかったものの、危ない決断だった。自慢です。はい。


紆余曲折。
なんやかんやで目指していた“ばんや”に到着


俺達はとうとうやったんだ!
この難題を見事解き明かし、千葉まで来たんだ!
海鮮丼を食うこの時の為だけに!海鮮丼よりも高い移動費とレンタカー代を払ったんだ!

意気揚々と入り口に向かうと人だかりが、
なんだぁ、食べ終わってタムロしてんのかぁ~
早く帰らないと迷惑だ☆ゾ
あれ?なんでこんなに待合人の紙、人で埋ってるんだろう・・・・?

そうです、この日は三連休のど真ん中、土曜日だったのです。
ここまで来るのにダイブ疲弊してるというのに、心を折られるかと思いました
森田健作の馬鹿野郎!

しかし広いため、回転が早い早い
アッというまに座れましたよ相席でしたが、

そしてここで一つ問題が・・・
まぁ大したことではないのです。
海鮮丼が売り切れだったというだけd

そう、海鮮丼が売り切れだったのです

俺達の今までの苦労はなんだったのか
精も根も尽き果てんばかり
やむなく、俺と布団屋は海老天丼、ちゃんけーは海老天
これではイカン、と
せめて刺身食おうと刺身注文
6種くらい盛ってあったでしょうか
普通に美味そうでしたが、一つ問題が(いくつ問題あんだよ!)

マグロがイカにジョブチェンしてた

驚きました。まさにイカン事態ですね☆
……ふぅ


そんなこんなで今回の目標は達成した(達成してないけど)


さて、問題の帰宅編です

ま、問題は起きてはいないんですけどねww

ただ俺がフルで運転して眠くてちょっとヤバかったくらいでww

ヤバイって言ってもちょっとだからwwwwww

マジ全然へっちゃらだったからwwwwww



無事車を返し、帰宅の道中俺は爆睡。
他は知らんけどおとなしかったな

そしてみんな俺の家に一旦帰宅。



二次会編はまた次に書くよ!
もう面倒だから、このへんで!
以上


                            本編 完
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

久々にいいブログを読みました。
出版社の目に留まれば書籍化も夢じゃないレベルです。
旅行の細部まで鮮明に描かれていて情景が目に浮かぶようでした。
ただチバチョゴリに触れていないのが少し残念です。
次章の打ち上げ編、次回作の静岡にお茶を飲みに行く編、青森で海鮮丼にリベンジする編も楽しみにしています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamanoheya.blog105.fc2.com/tb.php/650-8d4edac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寝言は寝て言え «  | BLOG TOP |  » 第三章 阿呆な夜と決行前夜~中日はねぇよ~

プロフィール

玉ティン

Author:玉ティン
二次元では女子を、三次元では男子をめろめろにすることで定評のある魔性の色男!俺に落とせない生命体はいない!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。